V02MAX(最大酸素摂取量)とは?

トレーニング
トレーニング
スポンサーリンク

VO2MAX(最大酸素摂取量)とはなにか??

普段聞きなれない言葉ですが、どこかで一度は聞いたことがあるかもしれません。

このVO2MAXはマラソンのタイムを意識する中で1つの指標になります。

また現状のVO2MAXを把握することで練習メニューの作成にも役立つため、

今回はこのVO2MAXについて考えていこうとも思います。

スポンサーリンク

VO2(最大酸素摂取量)とは?

酸素を摂取することができる最大の量になります。

単位に置き換えるとわかりやすいと思います。

ml/kg/min

となります。

分解すると

ml : どのくらいの量を

kg:1kgあたり

min:1分あたり

例えばVO2MAXが50であれば、

1分間で1kgあたり酸素を50ml摂取できます。

VO2MAXが60であれば

1分間で1kgあたり酸素を60ml摂取できます。

VO2MAXが低いと酸素摂取量は下がり、逆に高いと酸素摂取量は上がります。

スポンサーリンク

酸素の必要性

走るときになぜ酸素が必要なのかについて考えてみます。

運動するには何かしらのエネルギーが必要であり、

そのエネルギーを使うことで走ることができます。

そしとそのエネルギーが切れてきたらガス欠します。

ガス欠を防ぐために酸素を体内に取り込んで、ブドウ糖と重なり合うことで

エネルギーが生まれます。

イメージを計算式に簡単にすると

エネルギー = 酸素 × ブドウ糖

と考えるとわかりやすいと思います。

つまりエネルギーをより発生させるために酸素は必要な要素になってきます。

その酸素が短時間で、より多くの量を取り込めるとエネルギー効率が上昇します。

自分のキャパシティ以上のペースで走るときはエネルギーをより体内は求めるため

早く作るために、酸素が体内に早く必要になります。

そのため脈拍が増えすことで酸素を取り込む回数を増やし、結果息があがります。

スポンサーリンク

計算方法

最大酸素摂取量はランニングウォッチで測定することはできます。(GARMINの機能など)

手計算で算出すると

最大酸素摂取量(ml/kg/min) = (12分間で走った距離(m) - 505) ÷ 45

で算出できます。

スポンサーリンク
まるブログ ~目指せフルマラソンサブ4~

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]