6キロのランニングはカロリーはどのくらい?

トレーニング
トレーニング
スポンサーリンク

ランニングで6キロ走った場合のカロリーはご存知でしょうか?

そもそもカロリーは意識して走ってない

カロリー消費したいけどどのくらいかわからない

といったように、

カロリーって言葉は知ってるけど

実際どのくらい消費するかまで意識を

していないかもしれません。

今回は6キロの距離のカロリーについて考えみようと思います。

スポンサーリンク

ランニングで消費するカロリーとは?

カロリーの計算式は簡易版では

距離km✕体重kg=カロリーkcal

で求めることができます。

例えばフルマラソン42.195kmを体重70kgの人が走った場合

42.195km✕70kg≒2957kcal

になります。

一日の生活するだけの消費カロリーは約2000kcalと考えると

如何にマラソンでカロリーを消費することがわかります。

そのためにマラソンのような高カロリー消費する場合は当日から準備では間に合わないため

数日前からカーボローディングを行います。

スポンサーリンク

6キロのカロリーはどのくらい?

6キロ走った時に消費するカロリーは

体重70kgとすると

6km✕70kg=420kcal

体重50kgとすると

6km✕50kg=300kcal

になります。

イメージしやすくすると

コンビニのおにぎりは約200〜300kcalであり、

おにぎり1個のカロリー消費するには

6キロ走ることになります。

ただ6キロ走る直前にカロリーを摂取しても

まず体が消化して吸収しないといけないため

カロリー摂取タイミングは注意が必要です。

スポンサーリンク

6キロのランニングは何分くらい?

6キロの距離にかかる時間は

キロ4のペース:24分

キロ5のペース:30分

キロ6のペース:36分

の時間がかかります。

つまり約30分前後の時間ランニングを行います。

30分もの間飽きずに走り切るために好きな音楽を聴きながら走ることをおすすめします。

スマホなしで音楽もきけるランニングウォッチもあり

キロ4の音楽キロ5の音楽を聴きながら楽しく練習するのもありですね!

骨伝導イヤホンも走る際に便利です。

スポンサーリンク

6キロ走るためにカロリー摂取どうする?

走る前にいかにしてカロリーを摂取するか

消化や吸収がいいものを選定する必要があります。

フルマラソンやハーフマラソンでもよく使用される

エナジージェルがおすすめになります。

エナジージェルは摂取のしやすさ、吸収率の速さに優れており

持ち運びやすさもあり便利です。

ジェル状の為飲み物のように摂取することでできます。

また1つあたり約100kcal以上接種をすることができるため、

是非試してみたいですね!

練習中に気軽に持ち運ぶ際にはマルチポケットに入れれば快適に走れます。

スポンサーリンク

まとめ

6キロのランニングをしたときに、どのくらいカロリーを消費するかについて書きました。

走る距離のカロリーがわかれば走る前及び運動中に

どの程度カロリーを補給すればいいか判断をすることができます。

フルマラソンでカロリー不足のエネルギー切れにならないように

事前に短い距離で日ごろから対策する癖をつけることをお勧めします!

スポンサーリンク
まるブログ ~目指せフルマラソンサブ4~

コメント