スマホなしで音楽再生できる安いランニングウォッチ

アイテム
アイテム
スポンサーリンク

ランニングする際に音楽は聞かれてますか?

例えば

スマホを持ちながら走っていたり

スマホをポケットに入れながら

ではないでしょうか?

ランニングでは極力荷物少なくして走りたいですよね!

荷物少なくしたいけど音楽再生したい、

この気持ちを解消するためにオススメなのが

ランニングウォッチになります!

ランニングウォッチは軽量であり走るのに邪魔になりません。

ここでは音楽再生することでできるランニングウォッチについて書いてみます!

スポンサーリンク

ランニングウォッチでスマホなしで身軽に音楽再生

ランニングウォッチで音楽再生が出来るのものをたくさん存在します。

距離や地図を表示する機能とは他に

音楽データをランニングウォッチの中

入れることでBluetoothでイヤホンと通信して

音楽を聞きながら走ることができます。

LSDトレーニング皇居ランといった長い距離を走る場合

モチベーションを保つために音楽は必要なツールになります。

音楽に集中しすぎると周りの音が聞きづらくなるため、

骨伝導イヤホンの使用もおすすめします。

スポンサーリンク

スマホいらずのランニングウォッチの値段は

ここで気になるのは値段ですよね!

3万円代とかしたら、

ためらいますよね。。。

5万以上になると諦めることも。。

ランニング始めたばかりですとお金をそこまでかけたくはないですが、

1万代であれば手に届きやすいですよね!

そして音楽機能も搭載していれば尚更お買い得です。

次に価格帯が安いランニングウォッチを紹介します!

スポンサーリンク

安いけど音楽再生できるおすすめランニングウォッチ

コスパに優れた音楽再生機能を持った

ランニングウォッチ2つを紹介したいと思います!

ランニングウォッチ:HUAWEI Watch GT2e

HUAWEI製のランニングウォッチであるHUAWEI Watch GT2e

重さは約43gと軽量ながらも音楽は約500曲入れることができます。

また防水機能も備えているため雨の中のランニングでも

音楽を聴きながら走ることができます

1万円代で音楽再生できるランニングウォッチでコスパが高くおすすめです!

ランニングウォッチ:Fitbit Versa 2

Fitbit製のランニングウォッチであるFitbit Versa 2

重さは約40gと軽量ながらも音楽は約300曲入れることができます。

Spotifyが使用できるのが特徴になります。

また2時間の充電で6日間も使用できるのも大きなメリットになります!

プレイリストとして1キロ5分で走れる曲1キロ4分で走れる曲をまとめていますので参考に!

スポンサーリンク

まとめ

音楽聴きながら手軽に走るためにおすすめなランニングウォッチを

紹介してみました。

スマホを持ちながらですと荷物が増えてしまいますが、

音楽機能を搭載したランニングウォッチが手に届きやすい価格帯であります。

安くながらもコスパが良く是非試してみてはいかがでしょうか!

ガーミンについてはこちらの記事にも書いていますので参考にどうぞ!

やっぱりスマホは持って走りたい方はマルチポケットパンツも検討をしてみるのも!

スポンサーリンク
まるブログ ~目指せフルマラソンサブ4~

コメント